20061221

宇宙三銃士

 好きなものを探求してると、色んな副産物に出会う。

 はっぴいえんど、ティン・パン・アレー、YMO周辺はキンモクセイにとってツボ。中でもその全てで中心人物として活動していた細野晴臣さんは、所属したグループが殆ど伝説になるという音楽の伝道師。
 ティン・パン・アレー時代は、荒井由美、南佳孝など、数多くのアーティストをプロデュースして日本のポップス界を牽引。YMO時代は歌謡界にも手を広げ、「ハイスクールララバイ」に代表される歌謡テクノで一世を風靡した。カッチョイイ!

 そんな1982年、突如地球に現れたのが『宇宙三銃士スターボー』。太陽系第10惑星『新惑星スターボー』から地球にやってきたらしいです…。で、そんなスターボーに、歌謡界のゴールデンコンビ細野晴臣と松本隆が楽曲提供したんですが、やはり文化の違いか、当時の地球人には早すぎた模様。さすがの細野さんでもどうにもならなかった。
 はっぴいえんど、ティン・パン・アレー、YMO周辺の映像を探してる途中で巡り会ったスターボー。今見てもかなり衝撃的な映像ですが、とても隠しておけないのでとっておきを紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=woWL5lQidqw&mode=related&search=

 シングルの音源の方が歌謡テクノ色は強いんだけど、このTVの演奏は生だから、断然こっちのがかっこいい。ちなみにスターボーはこのどぎつい売り方でコケて、2枚目からは強引にアイドルポップス路線に方向転換したらしいです。

6 Comments:

At 12/22/2006 1:18 AM, Anonymous ビ~ルおいしいね said...

あまり詳しくは無いので申し訳ないですがパソコンで『好きなもの』を探していたんですよね?ちょっと、楽しそう。もう少し勉強してから(パソコンの扱い)教えていただいた情報も吸収してみます。  失礼しました。 

 
At 12/22/2006 7:26 AM, Anonymous melody said...

キンモクさん、YouTubeで年末ライブなどのネタ探しですかっ?(´∀`)

細野さんと言えば、私は今年に入ってすぐ"ボンボヤージ"を買いました(未だ聴いてないですが・汗)

リンク先の動画拝見しました。が、イマイチ宇宙ぽさには欠けるというか、説得力が…ですね(スイマセン)こう言ったコスプレもの(?)は、リアリティで攻めるとかコミック路線に走るとかしないと、一般的に認知されにくい気がします(スイマセン)。何かに徹底しないと難しいよな~と(スイマセン)。
宇宙ぽさで言ったら、ピンク・レディーの"UFO"は凄く説得力がある様に思います。宇宙ぽい効果音にビックバンド風な音楽、そして、二人のコケティッシュな衣裳で"地球のオトコにゃ飽きたのよ"だなんて(笑)今見ても凄いと思います。(リンク先のサイトで"Pink Lady UFO"サーチすると色々出てきますよ・笑)
いつかのライブでやった、伊藤・佐々木コンビのミーとケイまた見たし!是非お願いしま~す♪

 
At 12/22/2006 8:34 AM, Anonymous Anonymous said...

グロブ、いつも楽しく拝見しています。
スターボ超懐かしすぎです!
ようべつの動画も笑えました。
今見ると宝塚の男優の雰囲気もあるような。
というか佐々木さんがグロブでスターボについて語るとは思っても見ませんでした。

 
At 12/22/2006 8:48 AM, Anonymous ハチ said...

おはようございます☆
良クンyou tubeでネタ集めですか?笑

ウチも詳しく知らないのであまりつべこべいえないんですが…
でも今の時代PCさえあればなんでも出来る気がします♪
便利ですよね(^^)
年末のライブも頑張ってください!!!

 
At 12/22/2006 6:30 PM, Anonymous 明美 said...

細野氏と松本氏が楽曲提供したスターボーですかぁ。知りませんでしたねぇ。
いやぁいろいろと勉強になります。

 
At 12/28/2006 9:56 PM, Anonymous とも♪ said...

リョウくんのクチからスターボーの名前が出て来るとは思わなかった! 大爆笑です。
これがピンク・レディ → スターボー → 少女隊へと続く一連のスペース路線ですな~(笑)

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home