20070423

当たり前の話でした

 新曲作りのために"悲しい楽しい部屋"に集合し、作業、作業、作業。作業という言い方はアレなんで、想像。創作。制作。セッション。コラボ。コラージュ。パズル。
 ここでの作業(←やっぱ色んな意味でコレが便利)も慣れたもんで、一連の流れのパターンが出来上がって来たような。あとはどこでスパッと抜け出すか。煮詰りそうになっても、一旦休憩して聴き直したら良く聴こえたりするから不思議なもんです。

 体調や気分によって音楽(音)の聴こえ方って大分変わるんで、そう言った意味ではある程度いい加減に考えないときりがない事もあります。
 例えば俺は、夜の方が低音をたっぷり聴きたいらしい。カーステレオのイコライザとかを昼間に調整して、バッチリだと思って気持ち良く仕事に出掛けたはずが、夜帰る時に同じ曲を聴くとどうしても低音を持ち上げたくなる。昼間散々微調整して決定したはずなのに。温度によっても音の聴こえ方は変わるから、それも関係あるのか?それとも、暗くなって視界が悪くなる分、聴覚がそれを補おうとより多く情報を取り入れようと研ぎすまされるからなのか?とかね。寝るときイヤホンで音楽を聴くと、若干テンポが早く感じるとか。疲れてると高域が聴こえにくくなるとか。人間の耳なんてかなり曖昧なんです。
 でも楽しい時は楽しく聴こえるし、また、楽しい気持ちにさせてくれるものの一つが音楽だったりする。(その逆もある。でも辛い気持ちをさらに助長するような音楽があるとしたら、それはどうかと思う。)

 おおざっぱにまとめると、規則正しい生活をして、いつでもフラットに判断出来るように体調管理をしっかりするべきだと。真面目でつまらない結論!でも真面目に楽しく生活する事が、作り手側にも聞き手にも重要ってことだね。って生きてく上での基本じゃん!

 とは言えこんな時間に投稿しても説得力ナシ!

6 Comments:

At 4/23/2007 7:52 AM, Anonymous melody said...

おはようございます。昨日はDiaryの方大変悩ましいヒントをありがとうございました。笑。
そしてこちらにはためになるお話しをありがとうございます。自分の場合、夜は心身の疲れから解放されたいので、綺麗な歌声や優しい弦楽のアンサンブルなどが聴きたくなる事が多いです。朝の仕事前は神経緊張気味なので、尖がった音楽聴いてそれを維持します。辛いときはトコトン辛さや後悔の念に嵌りたい場合もあるので、そう言う音楽があっても良いと思いますよー。逆に、状況的に真面目に楽しく生活出来ないときに、音楽で気を紛らわす事もしばしばです。要するに、自分の状況で選んで聴いている訳です…(苦笑)

では、本日もフラットなご判断で頑張って下さいませ。出来れば規則正しい生活も心がけて下さいませー♪

 
At 4/23/2007 8:21 PM, Blogger Roisa said...

私も夜は低音がびしびしと来る曲をよく聴いてます~。
同じく、結構テンポの速い曲を聴いている時でも、時間によってはあれっ、こんなにゆっくりな曲だったかなぁ・・・なんて感じてしまうときもあるんですよね。
人間の身体って本当に不思議ですよねぇ。

そうそう、年をとると聞こえなくなる音っていうのがあるのですよ。
佐々木さんはまだ聞こえる・・・と思います!
私の両親はさすがに聞こえなかったみたいです(汗)

 
At 4/23/2007 10:04 PM, Anonymous ハチ said...

ウチも夜だとアップテンポな曲かけたい!って思いませんね~
聴くならちょっと落ち着いた感じの曲とかですね(^^;)
その時の雰囲気とかもあると思いますけど(笑)
体調とか気分、温度でも聴こえ方って変わるもんなんですかね~

常にフラットに判断できるように…明日も頑張ってください!

 
At 4/23/2007 10:46 PM, Anonymous うさぎ said...

音の聴こえ方ですか~!!体調や気候によっても違うんですね~。わたしの場合は夜はロックな曲を聴きます。昼間は愉快な曲を聴きます→なんだそれ?!でもよく考えてみるとホントそうですね~昼間はロックな曲をあまり聴かないわたしです・・。


その時聴きたい曲で歌占いとかできるかもですね~☆でもそんなの聞いたこと無いな~?!

 
At 4/23/2007 11:42 PM, Anonymous ビ~ルおいしいね said...

『気分』によって、音ってだいぶ違いがあるかもしれませんね。夜の方が意外と音に集中できるかな?と。う~ん、朝から良いお天気だと気分も『その一日』もいい気持ち。何でも受け入れられるような気持ち。楽しい時の音楽は尽きることなく楽しい。悲しい時の音楽はとことん悲しんでもいいんじゃないかなぁ・・・。と。いつかいい方向にもっていければまた、違う音・・・。と思っています!規則正しい時間もですが『いつもの時間』でいいんじゃな~い?!  

 
At 4/24/2007 12:30 AM, Anonymous ミユキ said...

悲しい楽しい部屋、本当にかなりの密着感がありますね~。
作業など、お疲れさまです!

確かに、朝と夜では同じ曲も違った感じで聴こえることありますね!
色々な感じ方があって面白いです。
話がずれるかもしれませんが、昔は大好きだったはずなのに、日にちが経つとあんまりグッとこないな~って曲もあったりします。
もちろんその逆も。
人の五感ってホント不思議ですよね~。

でも作り手さん側からすると、いつでもフラットに判断できるのがベストなんですね。
当たり前のことを続けるのが1番大事だと思います。
真面目に楽しく、頑張ってくださいね!

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home