20070413

ささきりょう劇場


 イヤイヤイヤ〜、とんだ茶番劇に付き合って頂いてホントに有り難うございました。始まる前はさすがに落ち着きなく緊張したけど、突き抜けてしまえば何とかなるってなもんで。言ってもファンクラブイベントじゃないと出来ないけどね!あんないい加減なものは!ほんとお前らには(皆さんには)感謝してるゼ(感謝してます)!

 『ROCK DAY』なんていうギリギリのタイトルで、キンモクセイにしてはロックなライブ。俺が好きな曲並べただけって言う説もありますが。アレンジも今回用に少々いじくったりして。イトシュンもギターだけだったから生き生きしてたね〜。鍵盤もいいんだけど、たまにはこんくらいざっくりした編成ってのもいいネ。
 これがメンバーに配布したセットリスト及びアレンジのイメージ↓

M-01.愛の食事(『Won't Get Fooled Again/THE WHO』風のシンセイントロ。)
M-02.僕の行方(アウトロが『君が泣く』のイントロになってる。)
M-03.君が泣く(特に無し。その場のノリで。)
--MC—「ノってるか〜い!」的な内容の無い煽り。
M-04.爆発激者(特に無し。その場のノリで。)
M-05.君とチンパンジー(イントロは『HELP!/THE BEATLES』で。追っかけコーラスもパクる。)
M-06.東京タワー(『One After 909/THE BEATLES』風で。)
--MC--『BLACK DOG/Led Zeppelin』にのせて。
M-07.目で見ろ(曲の前後に『Stars That Play With Laughing Sam's Dice/Jimi Hendrix』のド頭のワンフレーズ拝借。)
M-08.春のセンセーション(特に無し。いつものノリで。)
M-09.二人にしやがれ(『スターな男/ユニコーン』もとい『Rock & Roll/Led Zeppelin』風味で。)
M-10.海へと/奥田民生(みんなで歌いましょう。)
--MC--「最後の曲になりました〜」
M-11.僕の夏(More 陽炎 Version)(特に無し。その場のノリで。)

アンコール
--さつあい関係--
Anc1.ヒゲとボイン/UNICORN(歌わして下さい。)
Anc2.風の子(特に無し。その場のノリで。)
Anc3.サヨウナラ最後追い風(『海へと/奥田民生』風。)


 ヒゲとボインは高校の卒業ライブ以来かな〜。懐かしい!当時はボコーダーの存在を知らなかったので、「♪ヒゲとボイン僕はボインの方が好きです〜♪」の部分がどうしても出来なかったんだけど、一応プロなんで、再現出来ました!シンセ弾いてくれたイトシュンもかなりのユニコーンファンだから、そりゃぁもう話は早かった。

 終了後、ライブハウスの周りに丁度いい打ち上げ会場がなく、一同で明大前に移動。今日リハだったにも関わらず結構深い時間まで盛り上がったのでした。テーブル番号が31だった。

 そんで、今日は15日のテレビ用のリハ。みんな何事もなかったかのように集まって、打って変わってタイトな演奏。充実したリハが出来た!

▽4/15(日) NHK BSハイビジョン 特別番組「今日は一日 桜・さくら・SAKURA」生放送 9:00〜24:00
※キンモクセイのLIVEは22時頃の予定です。

12 Comments:

At 4/14/2007 1:03 AM, Anonymous arakky. said...

ライヴ、お疲れ様でした。
アレンジこんな風になってたんですね~いくつかは判ったんですがねぇ…(で、実際に演奏した曲と違って”え?”って思ったり思わなかったり)

いつものライヴもあんな感じのセットリストだったら嬉しいのになぁって言うのがワガママな本音です^_^;

でもすごく楽しかったです!

載ってる写真、面白いですね(笑)

 
At 4/14/2007 1:07 AM, Anonymous はんこ said...

良クンお疲れ様でしたっ!
自分で企画したり進行したりって、大変だけど、やっぱり楽しいですよね(^O^)

セットリスト見ると・・・1曲目からずらりと、好きな曲ばかり!!!
いいなぁ、盛り上がっただろうなぁ。
行きたかったな、けど遠くて行けない。。。

打ち上げのテーブル番号、「31」って素敵☆
最後の写真は、ハリですよね?
ハリのカメラには、きっと同じような格好の良クンが写ってるはず・・(*^^)?

 
At 4/14/2007 1:44 AM, Anonymous ハチ said...

ライブ、お疲れ様でした!
セットリストとアレンジ教えてくれてありがとうございます☆
行けなかったですけど、なんとなーくわかりました(^^)

文面から楽しんで出来た感が伝わってきました☆

テーブルの番号、また奇遇ですね(・∀・)
見計らったかのような…笑

 
At 4/14/2007 1:53 AM, Anonymous melody said...

良くんのmcはROCKでもアンニュイなのね…とお腹抱えて笑いましたよ!それは(ごめんなさひ~)。名演技ぶりをきっと私は生涯忘れないと思います。ビール飲みながら良い感じで演奏する後藤氏も面白かったです。あの調子であと10曲くらい聴きたかったぁぁぁ~(笑)
民生さんの「海へと」ってキンモクの皆さんに似合いますね!ちと意外な発見で面白かったです。是非また何時かやって下さいまし!プロデューサーお疲れ様でしたー。

15日ってオンエア用にライブされするのですか?ひょっとして生放送かしら?うひゃー録画しなきゃ~楽しみにしてます♪

 
At 4/14/2007 2:01 AM, Anonymous ビ~ルおいしいね said...

お疲れ様です。【目で見ろ】う~ん、生で聴きたい!アルバムで初めて聴いた時『何々?』と思い何度も聴き歌詞の奥深い意味や『その時の気持ち』など勝手に考え込んでいました。今でも、スッキリしたい時に聴くと結構~、ハイテンションになるいい気持ちの曲で大好きな曲のひとつです。いつか、聴ける事を願います・・・。 

 
At 4/14/2007 12:00 PM, Anonymous りん said...

 ライブお疲れ様でした。バースディー ライブ行きたかった~!!!もうセットリスト見て号泣(ちょっと大げさ)って感じです。><

 私の大好きな曲ばっかり!昨年の良君のライブもめちゃくちゃ楽しくて今年もかなり期待していたのですが4月の始めにアキレス腱を切ってしまい、泣く泣くあきらめました、、。

早く元気になってキンモクライブ行くぞ!その時は又ノリノリなキンモクちゃんでお願いします!

 
At 4/14/2007 3:13 PM, Anonymous 明美 said...

BDライブお疲れ様でした

ロックンローラー良くん登場に、始めはこそばゆく照れくさい(見てる方なのに笑)、どうついていっていいのか戸惑いましたが、いつのまにかキンモクロックに盛り上がっていました^^。
気持ちよさそ~にUNICORNを歌ってる良君の顔が忘れられません。
キンモクセイでも良君の歌う姿をたくさん見たいですねぇ。

 
At 4/14/2007 3:27 PM, Anonymous むぅ said...

ああいうノリは大好きです!本気でプロのROCKなんだけど、笑えるところがキンモクセイだなぁ(笑) 良君仕切りのライブは最高に楽しかった!お疲れ様でした。
良君が幸せそうで良かったです。握手会で、分けて頂きました!癒されたと言うか慰められた気がします。お蔭様で、頑張ろうとやる気になってます。仕事や夢やで色々ありますが、心にはいつもキンモクセイがいます☆
素敵なメモリーをありがとう(笑)

 
At 4/14/2007 8:08 PM, Blogger Roisa said...

初めて、ライブで頭を振りまくりました・・・
とっっても楽しかったです!
初めての誕生日ライブがROCK DAYで本当に良かったです~。

当日は白いコートやらなんやらを身につけて来てしまい、すごく後悔しています。
今度このような感じのライブがあるときには絶対!黒Tシャツを着ていきますね( `▽´)
本当に、おつかれさまでした♪

 
At 4/14/2007 10:30 PM, Anonymous うさぎ said...

ライブお疲れ様でした☆
セットリスト書いてくれてとても嬉しいです!!初期の頃の曲も沢山歌ったようですね☆わたしも行きたかったな~と眺めています。
当日券は無いようですね・・。わたしみたいな自由人には当日券とても助かるんですけどね~。

 
At 4/15/2007 12:16 AM, Blogger リョウ said...

コメント沢山有り難うございます〜。

たまにはこういうライブもいいよね。
俺たちも楽しかった!
でも良くも悪くも、コレばっかだと飽きちゃうのがキンモクセイ。
実際何時間もリハやってると、我ながら音がでっかくて疲れたからね〜。
ロックバンドはスゴいなと思います。

でもやっぱギターは大っきい音で鳴らした方が気持ちいい。こういった矛盾はつきものなんだよな。

 
At 4/20/2007 2:23 AM, Anonymous Anonymous said...

遅ればせながらお誕生日おめでとうございました!当日は、かねてからの私の念願だった、キンモクセイが演奏する「ヒゲとボイン」が聴けて、かなりテンション上がりました。
素敵なライブ、どうもありがとう!

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home