20070421

あの穴の奥の方

 GIbson J-45というアコースティックギターを愛用してます。俺が持ってるのは2000年製で、アコースティックギターなのに最初からピエゾピックアップと言うマイクが内蔵されていて、ライブなどでもPAを通して大きな音で演奏出来るようになってます。木の温もりいっぱいの素朴な外観なんだけど、内部にはピエゾピックアップのユニットが組み込まれたサイボーグギターなのです。


 このピエゾピックアップとは棒状の細長いセンサーで、はじいた弦の振動を電圧に変換して出力するもの。ブリッジとサドルに挟まれる形で埋め込まれていて、外からは見えない。(サドルを外すと見えます)そしてギターのお尻の部分にケーブルを差すジャックがついていて、そこから電気信号に変換された音がアンプやPAに送られるわけです。


 一個のピックアップで全部の絃の振動を拾うので、各弦の圧力がバランスよくかかってないと、出る音のバランスも悪くなってしまうのです。(例えば1弦の音だけだけデカイとか)というわけで、ピックアップにかかる圧力の変化を最小にするため、弦を張り替える時は一本もしくは多くて2本ずつやるようにしてます。この出音のバランスを整える作業はシロウトには難しいので、全部外してしまうとリスクが高いのです。

 な・の・で・す・が、今日は長年弾き込んで極上サウンドに育てたこのギターを弾いて悦に入っていると、どうも微小な金属音がする。このギターのサイボーグ的な部分に違いない。どうしても気になってしまったので、弦が張ってあると出来ない部分の掃除という意味も含めて、自分では数年振りに弦を全部外してみた。
 細部まで徹底的に磨き上げ、また悦に入る。うわ〜、クロスがこんなに真っ黒になった〜!実はけっこう汚れてるんだな〜。フレットも金属磨きでピカピカに。逆にビンテージっぽくなったがな。そして普段見る事の出来ない禁断の穴の中へ内視鏡的にカメラを入れ、激写。まるで屋根裏のようなアコギの内部。ジャックのパーツが見える。その横に西部劇で転がって来るような丸いホコリの固まりのちっちゃい版が一つ。そんで『さらば』のPV撮影の時に振らした紙吹雪がまだあった!コレはこのまま入れとこう。


 などとニヤニヤしながらアコギと戯れる31歳。異音の究明という当初の目的などすっかり忘れ、ウキウキで弦を張り替えてまた悦に…。

6 Comments:

At 4/22/2007 4:52 AM, Anonymous melody said...

凄いタイトルですね (A^-^;

お手入れお疲れ様でした。お掃除の結果、金属音はしなくなりましたか?ピエゾって圧電デバイスですよね。ある一定の圧力維持のために、張り替えたら弦のテンションとかOUTPUTの電圧とかを具体的に測って、張り具合を調整したりするものなんでしょうか?良い状態を維持するのが凄く大変そうですね!

 
At 4/22/2007 7:06 AM, Anonymous 姉じゃ said...

たとえがアレですが、台所掃除などにしても、細部までピカピカに磨き上げたときの達成感はたまらないですよね。
誰かに料理作ってあげたいなーとか思ったり。

良くんの場合は、きっと早く綺麗になったギターでステージに立って、みんなにその音を聴いてもらいたいのでは?なんて思いました。

お仕事に関わるもの(良くんの場合は楽器だったりその声だったり)のメンテって、すごく大切ですよね。
日々関わっているからこそ、微妙な変化に気づくのでしょう。
これからも大事にしてあげて下さいね~。

 
At 4/22/2007 9:19 AM, Anonymous はんこ said...

良クンおはようございます^-^

お手入れ、大変だけど、色々発見もあって楽しかったみたいですね!
自分で弦を外して、また張ってって出来るんですね~、楽器のこと全然分からなくて、ふんふんと感心しながら読んでました。。。

これからも、かわいい楽器たちと仲良く、素敵な音を聴かせて下さいね~♪

 
At 4/22/2007 12:29 PM, Anonymous ハチ said...

まだ入ってたんですか、紙吹雪!
これは、ホント貴重ですね☆
そのまま大切にしといてくださいね(^^)

サドルってなんだ?って思った後にちゃんと説明ってか画像で教えてくれてありがとうございます(__*)

>ニヤニヤしながらアコギと戯れる31歳。

ホント、楽しさ伝わってきますね~
ウチまでニヤニヤしちゃいました(笑)

お手入れもしっかり出来たことですし、これからもいい演奏期待してますね☆

 
At 4/22/2007 11:09 PM, Anonymous うさぎ said...

ギターのお手入れですか~。そういうものってやりだすまでは気が重いですけどやりだしたら楽しいですよね~☆でもわたしは気をつけないととことんまでやってしまっていつも反省しないといけないほど夢中になってしまいます・・。やりすぎ注意ですね~!!

『さらば』の紙まだ入っていたんですね~!!いい思いでになりますね!!見るたびに思い出すものっていいですよね~!!これからもずっとかわいがってあげて下さい☆

 
At 4/22/2007 11:47 PM, Anonymous ビ~ルおいしいね said...

何だか、とても奥深く驚きの・・・ただただ『へぇ~なるほどなるほどウンウン。』と、たぶん解かってないけど『もっと、詳しく聞かせて。』と言う感じです。まったくの、シロウトですけど面白いですね!きっと、もっ~とギターのお話あるんでしょうね・・・。また、ウキウキ気分でギターのお話教えて下さいね。シロウトだけどウキウキ気分はこちらもウキウキしますよ~!  

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home