20070226

DON!

 23日、KHBこと木村ひさしBANDとしての華やかな初陣のはずが、緊張したまま一気に駆け抜けたって感じだった。とにかく楽しかった事は確かだけど。
 キンモクセイのライブでも毎回未だに緊張するけど、今回はまた違った種類の緊張。木村さんには申し訳ないけど、「サポートだからちゃんとやらないと」的な緊張とも違い、なんだろ?ま、初めての面子で初めてのライブなんだからそりゃするよな、ということなのか。わかりまへん。

 なんせ今回はグランドピアノがステージ下手にある都合上、ドラムセットが一番上手、ドラムセットの前に無理矢理加藤さん、ピアノとドラムの間に俺とイトケンがところ狭しと並ぶ。慣れないセンターに立つ事になってしまったわけだ。おまけに自意識過剰なもんで、誰も見てないのにセンターに立つと言うだけで緊張度がアップ。さらに慣れない立ち位置で、曲中の色んなタイミングをとる際、ドラマーである森君(俺から見て左)を見るべきか、主役の木村さん(俺から見て右)を見るべきかで、何度も迷う事になった。文字通り右往左往した。いや〜、コレは我ながらダサかった〜。と同時にオモロかった。普段は一番端から全体を見渡せる。右を見れば全員が視界に入る。しかし今回のように真ん中に立った場合、全員を同時に見る事は出来ないということに本番中にやっと気づいた事にウケた。

 ハリと後藤も来てくれた。後藤はグランドカラーストーンの中野君と一緒に来ていて、そのまま打ち上げに合流。気づいたら二次会は俺と後藤と中野君。最終的には、今日は何だったっけ?と言う感じで幕を閉じた。

 しかし気づくと土曜日曜と木村さんの曲に頭を支配されていた。もう俺ん中で超パワープレイ。同時に反省や復習的な事が浮かんでしまうので妙に落ち着かなかった。よし、次はもっといい感じに。その前にみんなでしゃぶしゃぶ。
 
 そんな日曜日の締めくくりに、モーションブルーヨコハマに行ってきました。アルバムで一曲参加して頂いた島健さんのライブに招待して頂いたからだ。ピアノトリオにボーカルが奥さんの島田歌穂さん。勉強させて頂きますなんてつもりで行ったけど、演奏が始まってすぐに勉強はやめました。ジャズは聴くのが一番。いい夜でした。外寒かったけど。

5 Comments:

At 2/26/2007 7:09 AM, Anonymous melody said...

佐々木さんおはようございます。たんこぶ?

木村バンドお疲れさまでした(最初から見れました)。「木村さんvs.バンドの皆さん」的なシチュエイションに見えてしまったのと、皆さんの気恥ずかしそうな雰囲気が漂っていて見てるこちらも顔が赤くなってきそうで…でも、たまにはそんな雰囲気も良いのでは?
わざわざグランドピアノを搬入したのでもっとピアノピアノしたイベントになるのか?と思っていたのですが、そうでも無かったのがちょいと残念でした。

MBで夫婦共演。あ~良いですネェお酒が進みそうで。キンモクメンバーさんにもそー言う大人ライブだってビシバシとやって頂きたいものですムフ♪

 
At 2/26/2007 3:10 PM, Anonymous マリエ said...

木村ひさしBAND、とってもかっこよかったです!木村さんのソロ曲はずっと弾き語りライブで聴いてたのでそのイメージが強かったのですが、バンドバージョンはまた違った良さがあって素敵でした!
佐々木さんとイトケンさんによる、木村さんの紹介の仕方がおもしろすぎました。せーの、って・・・。
また、次もありますよね?次回も楽しみにしてます!

久しぶりに佐々木さんのギターを聴いて、久しぶりにキンモクセイのライブも見たいなーと思ったので、また関西でライブしてくださーい♪

 
At 2/26/2007 7:14 PM, Anonymous ハチ said...

良クンがセンターなんて!!
見たかったです…orz
でも,楽しかったみたいでなによりです♪

ヨーイ!DON!ってことでいいんですかね?
勝手に解釈しちゃいましたけど(^^;)
いい結果でゴールできましたか?

 
At 2/26/2007 11:19 PM, Anonymous さなえ said...

お疲れ様でした。
行けなかったのが悔やまれます~なんせ東京にいなかったもんで…><

次は是非、良さんのあたふたっぷりを見に行きたいです☆笑

 
At 2/26/2007 11:32 PM, Anonymous ビ~ルおいしいね said...

『緊張』を、『心地よい緊張』にもっていけるとワクワクするような気分になれるような気がする・・・キンモクライブに行く日はこ~んな緊張と楽しみながら家を出ます。今度はキンモクライブでも是非、センターで!お待ちしています!その時には、座って酒を飲みながらがいいかも?!    

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home