20071221

年末

13日、スペースシャワーTV「テレビ ゲラッチョ!」J:COM相模原・大和からの公開生放送。
J:COM相模原・大和がある場所はホント地元!
番組MCはピエール瀧さんとPuffyのユミちゃん。
ユミちゃん可愛かった〜。瀧サン大っきかったー。
ライブでは『二人のアカボシ』と『金木犀の花』を演奏。
特に『金木犀の花』は演奏中グッときた。
photo by T.HIRATA
16日、東京キネマ倶楽部にて、年末恒例のFCイベント『年忘れ!バンバンババン!』。
毎年普段のライブでは出来ない趣向を凝らしたライブをやってるんだけど、今年は過酷でした。
なんせセットリストが決まってない。
年明けのツアーで、リリースしたオリジナル曲全曲披露というテーマがあるので、それにちなんで『練習 THE バンバンババン!』と題して公開練習をしようと。
約70曲近くある楽曲を前期と後期に別けてダーツの的にし、抽選で選ばれたお客さんに投げてもらって当たった曲をやるというもの。
まぁ公開練習と言いつつも、どの曲が来ても演奏出来るようにしとかなきゃ行けないので、本当の練習は家で地味に行われたんだけどね。
事前のバンドのリハ時間も限られてるので、当然全曲をおさらいする訳にもいかず。
逆に当日のリハは、使うかもわからない楽器のサウンドチェックまで入念に行う。

しかし本番は奇跡が起きまくった。
一曲目から、全楽曲の中で最もライブでやる確率の少ない曲ダントツNo.1の、『追伸のテーマ』というキンモクセイ唯一のインスト曲が選ばれたから。
ステージ袖で一同驚愕。そしてソワソワ。
サウンドチェックで「まぁまず当たらないけど一応ね」と念のため用意した機材や楽器をことごとく使用。
こんな調子で、シングル曲少なめのレア曲だらけのスリリングな(俺たちにとって)ライブをお客さんと一緒に作り上げた。
PA川瀬サン、照明樋本サンという、我々のライブを熟知したスタッフの存在も大きい!
普通セットリスト無しでお願いするなんてあり得ないからね。
特に本編ラストの『人とコウモリ』はメンバー&スタッフの息が合ってて素晴らしかった。

終了後はほぼ全員参加で打ち上がり、大忘年会となりました。

photo by Y.TSUBO
photo by Y.TSUBO
19日。倭ジェロ主催のイベント『渋谷酋長会議07' クリスマス』@渋谷O-WEST!
FCイベントを除けば今年最後のライブ。
何気に古い付き合いの倭ジェロこと和製ジェロニモ&ラブゲリラエクスペリエンス。
4thシングル『さらば』では倭ジェロホーンの5人にPVにも出演してもらっている。
それが今や同じレーベールで、しかも担当のディレクターの一緒という関係。

ライブはというと、もうバッチリ。
積極的に自画自賛して行こうかなと。
例え誰かが調子悪くとも何とか持って行けるくらいの地力が付いたような気がする。
そして最後は、せっかく久々の共演と言う事で、倭ジェロホーン(キンモクセイのライブにおいては『フレッシュフレッシュ』)に参加してもらった。
当然曲は『さらば』!
いや、ホント懐かしい気持ちになった。
お互い成長して、またこうしてステージで共演出来るって言うのは感慨深い。

そして何より倭ジェロのライブが素晴らしかった。
時間が経つのも忘れてすっかり魅了されてしまった。
シュウさんのアツいMCではホント泣きそうになったし、10人が10人妥協を許さぬパフォーマンスをする集団なんてホント奇跡。
パーッと明るい気持ちになった。
サンキュー倭ジェロ!
photo by A.SAKAI
そして今日は、『金木犀e.p.』の2曲をプロデュースしてもらった縁で、中野サンプラザに真心ブラザーズのライブを観に行った。
メンバーとスタッフと待ち合わせ場所に集合すると、ふらっと堂島君登場。
堂島君もかなりプラスのオーラを持ってる人なので、話すと明るい気持ちになる。

そして真心ブラザーズのライブものっけからマックスで、もうプラスのオーラ満タン。
気づけばあっという間の2時間弱。
そんなに経ってるとはちっとも感じなかったな〜。

こんなライブをしたいね!
よし、しよう!

3 Comments:

At 12/21/2007 3:50 AM, Anonymous ビ~ルおいしいね said...

お疲れ様でした。キネマでは『おもしろい味』がしました。“本日のキンモクセイ”と言う一品料理に5個それぞれ色、形、味が異なるけど『これ、美味しいね~!』と言う気持ち!なーんか、そんな感じよ~ぉ!あと、『おぱぴー』な味もしたけど・・・!『そんなのかんけーねぇ!』ですね♪ところで、お渡しした『お歳暮』解りました~?見てない気もするけど、どーぞご自由に!では、また横浜で“本日のキンモクセイ”を味わうぞ! 

 
At 12/21/2007 11:19 AM, Anonymous Anonymous said...

キネマ、19日のライヴ、すっごい楽しかったです。
特に後者は楽しすぎて時間忘れちゃって終電ぎりぎりでしたけど;

セットリストの写真の後ろにあるコード表、歌詞をみて改めてキネマのライヴの企画の大変さを感じました。 ホントにお疲れ様でした!
でもその分脳裏に焼きついて離れない強烈で素敵な思い出になりました!

ツアー、ホントに楽しみです。

 
At 12/22/2007 12:47 AM, Anonymous melody said...

お疲れ様です。19日のセット、意外性が無くて残念に思いました。手堅く持ってきたのかなーって感じで…。
倭ジェロさんとコラボする曲も、折角なら『さらば』じゃないので聴いてみたかったです。滅多に無い機会ですので。
だけど、キンモクセイの曲を盛り上げて下さった倭ジェロさんには感謝感謝です。本当に面白いイベントでした。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home